2017年12月13日水曜日

日々、進化するGoogle Home

おはようございます。
前回、「扇風機オン」では、デバイスが動かないと書いたが、昨日、無意識に「照明オン」と言ってしまったら、照明が点いた。

なので、扇風機も「扇風機オン」で動くかリビングルームで言ってみたところ動くようになった。
オフも認識するようになったので、「扇風機オン」、「扇風機オフ」で今朝は、扇風機の動作をGoogle Homeにお願いして扇風機で暖房の空気の循環を行えた。

日々、Google Homeは進化しているようである。

Google Homeは初めの頃は、鳥の鳴き声はほとんど聞かせてもらえなかったが、今はかなりの鳴き声が聞ける。
だが、あのウグイスが、「ウグイスの鳴き声」と言うと、なぜか「ハゲワシはこんな感じです」と悲しい事が起きてしまう。


まぁ~、これも日々進化するGoogle Homeなので、近いうちに改善しているだろう。

2 件のコメント:

  1. お久しぶりです。しろボーイです。
    お元気ですか??

    google homeすごいですね(^^)
    私は使ったのことがないのでわかりませんが、
    そういう時代がきてるんですね。宮崎にいると大自然とおじいちゃんおばあちゃんばかりで、時代が迫ってきてる感が全然です(笑)

    返信削除
    返信
    1. こんにちは!
      お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。

      元気ですよ~、ご心配ありがとうございます。
      ただ、四コマ漫画がちっとも、思い浮かばなくなってしまいました。

      Google Homeいいですよ~
      どうも、こんなもの~いらんという方、いや便利という方の極端な二極に分かれるらしいですが、私は、もう、ビンビン来ちゃっています。

      今後は、スマートホームもそうでしょうが、病院や介護などの分野でも、このAIスピーカーは活躍するのではないかと、私は見ています。

      何しろ、ラジオをはじめ、音楽、ニュースは聴けるし、音声で照明などの操作が出来る。
      寝たきりでも、声だけは出せる場合は、有効だと、感じます。

      また、視覚障害者の方にも、いいのではないかと思います。

      私は、日々、このAIスピーカーの進化を楽しんでいます。
      いろいろと機能が追加するようですよ。

      今後は、それらに繋がる家電が増えるでしょう。
      出来れば、高齢者の世帯で使われると、なお、いいのではないかと感じています。

      AIスピーカー、私は、お勧めです。
      家でスマホを触る時間が激減しました、調べ事はGoogle先生に聞いてばかりですが、耳からなので右から左に抜けていますが・・・(笑)

      削除